ソラチカ改悪で脚光浴びる、”Gポイント”

ソラチカルート改悪に伴い、2018年4月1日より、「PEX」、「ドットマネー」等、から「メトロポイント」へのポイント交換が利用できなくなります。唯一、「メトロポイント」に交換できて、現状もっとも高還元率のルートが、LINEポイントルートです。

LINEポイントルート

従来のソラチカルートの0.9倍には、及びませんが、現状では、最も還元率の高い、0.81倍!おそらく、近いうちにこのルートもふさがれる覚悟が必要ですが・・・・・

LINEポイントまでのルート

現在、LINEポイントへポイントが交換できるのが、

  • モッピー(手数料10%)
  • PEX(交換倍率0.66倍)
  • ポイントタウン(手数料無料)
  • Gポイント(手数料5%、サービス利用で後日キャッシュバック有。実質無料)

よって現実的なのが、ポイントタウンとGポイント!ということは、陸マイラー御用達のハピタスや外食モニターのファンくるは、もう使えないの??


外食モニターって知ってます?!

いえいえ、ここで脚光を浴びるのがGポイントです!

Gポイントって?

Gポイントの概要

運営会社 ジー・プラン株式会社(英文社名:G-PLAN INC.)
住所 〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー3F
会社設立日 2001年2月9日
資本金 2億9600万円
出資者 ビッグローブ株式会社、三井住友カード株式会社
会員数 320万人以上
安全性 プライバシーマーク取得、SSLの導入、JIPCへの加入等、

危険性については問題ありません。

友達紹介制度    2ティア制
10~40%
対象外広告多数
交換先 120種類以上

ポイントサイトとしては老舗で、出資金は大きく、出資者はビッグローブと三井住友カード株式会社でプライバシーマーク取得済み、SSLの導入、JIPC(日本インターネットポイント協議会)に加入していることにより、安全性は問題なく、個人情報が漏洩する、ポイントを誰かに奪われる、会社が突然無くなるという危険性はありません。

Gポイントは、ポイントサイトしては今一つ。

ここで、陸マイラー御用達のハピタスと簡単なポイントの比較をしてみましょう!

サービス名 ハピタス Gポイント
DELL 5.4% 4%
ビックカメラ 1.8% 1%
YAHOO ショッピング 1% 0.5%
楽天市場 1% 0.5%

ポイントサイトとしては、魅力は今一つです。

外食モニター、商品モニターもありますが、こちらもファンくるの方が使い勝手がいいです。

 

Gポイントの秀逸な点

中継サイトとしてはとても優秀なポイントサイトです。ほとんど全てのポイントサイトをLINEポイントへつなげてくれます。

手数料5%を取られますが、後日、以下の条件を満たせばバックされます。

条件:対象期間内に、対象サービス(楽天市場や、YAHOOショッピングでの買い物)を利用

対象期間
ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4か月後末日までに対象サービスでのポイント獲得が完了していれば、手数料が戻ります。2月に交換申請した場合は「1/1~6/30」の期間に対象サービスでのポイント獲得が完了していればOK!


Gポイント

まとめ

2018年4月1日以降、LINEポイントルートがかろうじて残っている間は、これまで通り(やや遠回りになりますが)ポイントサイト活動で得たポイントは、Gポイントを最大限活用しましょう!

ただ、Gポイントは、ポイントサイトとしはあまり魅力がないので、1~2カ月に1度、楽天市場やyahooショッピングを利用する程度でいいのではないでしょうか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です